2016年度のプログラムが終了しました(更新日:2016年12月21日)

キーワードで探す: 市区町村職員の役割

037_R

「住民自治と自治体改革」

講師:片山健也(北海道ニセコ町長)

地方自治の本質は「住民自治」にある。では、住民自治とは何か。
片山氏は、戦後右肩上がりの経済成長の中で、行政は地域の相互扶助の力を奪ってしまったと主張する。そして、行政が担ってきた仕事を“解体”して、本来やるべき主体に返し、次の社会に引き渡していく仕組みを作ることが、これからの行政の役割だと言う。
ニセコ町では、徹底的に「情報共有」と「住民参加」にこだわり、実践を積み重ねている。職員は、住民の日々の暮らし・意思・価値観を町の政策に反映させ、その熟度を高めるべく、日々住民とのやりとりの中にいる。日本初の自治基本条例である「まちづくり基本条例」があるから、住民自治の盛んなまちになったわけではないのである。

一覧用中尾さん.2JPG

住民・行政・議会、三者の関係から自治を考える

講師:中尾修(東京財団研究員、元栗山町議会事務局長)

◆本講義の目的   これまでニセコ町と和光市の取り組みから、地方自治における行政 …

しらす

2016年度国内調査(熊本県水俣市) :頭石村まるごと生活博物館は、住人が元気になる博物館(参加者レポート)

日程:2016年9月17日(土) ~ 19日(月・祝)

◆本調査の目的  「まちづくりはそこに住む人々の『想い』から始まる」。  週末学 …

一覧用

2016年度国内調査~熊本県水俣市~:ここに生きる希望をつくる

日程:2016年9月17日(土) ~ 19日(月・祝)

◆本調査の目的  「まちづくりはそこに住む人々の『想い』から始まる」。  週末学 …

前田氏_一覧用jpg

地方自治、住民自治を考える

講師:前田隆夫(西日本新聞社東京支社 報道部次長)

◆講義のねらい  今年3月までに、全国のほとんどの自治体が近未来を見据えた人口ビ …

水俣一覧用

2015年度国内調査~熊本県水俣市~ 「ここに生きる希望をつくる」

調査地:熊本県水俣市

◆本調査の目的 「まちづくりはそこに住む人々の『想い』から始まる」。 週末学校で …

吉本さん一覧用

「地元学」

講師:吉本 哲郎(地元学ネットワーク主宰、鹿児島大学生涯学習教育研究センター リサーチアドバイザー)、横尾 ともみ(地元学ネットワーク)

◆講義のねらい まちづくりに取り組むとなったら、あなたならまず何をするだろうか。 …

福嶋先生0606一覧用png

市民の公共をつくる

講師:福嶋浩彦(東京財団上席研究員、中央学院大学教授、 元我孫子市長、元消費者庁長官)

◆講義のねらい 「公共」とは本来、市民のものである。これまで、「公共」は行政のみ …

亀井さん5

まずは問いより始めよ ~課題設定と課題解決~

講師:亀井善太郎(東京財団政策研究ディレクター兼研究員)

◆講義のねらい 地域の課題を解決するのが自分の仕事だ。皆さんはそう言う。では、皆 …

中尾さん3

住民・行政・議会、三者の関係から見えてくるもの ~全国に広がる地方議会改革~

講師:中尾修(東京財団研究員、元北海道栗山町議会事務局長)

◆講義のねらい 地方議会は自治体の条例や予算を決定する機関、すなわち地方自治体の …